簡単にできるバストアップの方法

魅力的なバストへの道

女性なら誰もが豊満なバストに憧れますよね。夏に近づくと、薄着になったり、水着を着る機会が増えたり、ボリュームのある胸になりたいという願望を一度は持ったことがありませんか。美容整形をするには、かなりの勇気とお金が必要です。でも、美容整形をしなくても、少しでも憧れる胸になれるバストアップの方法があります。短期間で効果は出ませんが、努力はけして無駄にはならないはずです。毎日継続して行うことが第一なので、日課にすることが大切ですね。

バストアップの第一段階

まず、胸を支えるには、大胸筋を鍛えなくてはいけません。合掌のポーズをして、手と手を強く押し合う感じにすると、大胸筋が張っている感じになります。強く押し合いながら、肘をゆっくり左右に動かすとさらに効果的です。腕立て伏せを立ちながら壁に対して行うと、同様の効果があると言われます。両方に対して共通して言えることは、常にバストに意識を集中させることです。意識を集中しながら、ゆっくりと行うことで、大胸筋が鍛えられます。

毎日のバストマッサージ

マッサージをすることも大切です。市販のバストアップのクリームなどを使用するのも効果的です。鏡を見ながら、自分のバストをよく見て、円を描くようにバストを刺激します。脇腹や、二の腕などについている脂肪をマッサージしながら、胸に集めるようにマッサージします。ここでも一番大切なのは、バストに意識を集中させることです。継続は力なりです。さらにイソフラボンの豊富な大豆製品を毎日摂ることで、ボリュームアップに繋げたいですね。

胸を大きくしたいのであれば、胸周りの肉をリフトアップさせる下着を付ける方法や、女性ホルモンを活性化させる大豆イソフラボンを摂取するなどの対策があります。美容整形を利用する手もあるでしょう。